ヒアロディープパッチ 安全性

ヒアロディープパッチの安全性について・・・危険性・副作用はない?

ヒアロディープパッチを貼った直後は、貼った部位がチクチクとします。チクチクしたりして危険や副作用はないのでしょうか。

 

チクチクとするのは、ヒアルロン酸がハリのようになってシート状に形成されているからです。10~15分ほどすると溶け始めて肌となじむので、ずっとチクチクが続くわけではありません。

 

ヒアルロン酸はもともと肌に存在する成分です。肌では真皮層に多く存在していて、肌の潤いやハリを保っています。

 

皮膚科の施術ではヒアルロン酸注射というものがあります。ヒアルロン酸を皮膚に注射する施術で、肌がふっくらとする効果が期待できます。

 

この施術の場合は、時間が経てばヒアルロン酸が分解されて体内に吸収されます。比較的安全な施術方法です。

 

ヒアルロン酸は化粧水や美容液などにも配合されている成分で、副作用を起こさずに使用している方は多くいます。このように、ヒアルロン酸は美容のためにさまざまなことに活用されています。

 

ヒアロディープパッチは、香料、合成色素、パラベン、アルコールフリーで作られています。ヒアルロン酸をメインに使用しているので、成分が気になる方でも安心して使用ができます。

 

万が一肌に合わなかった場合は返金保証があります。